スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Detroit Bailout May Bring On U.S. Oversight

WASHINGTON — Congressional Democrats on Sunday were weighing options for tight government control of the crippled American auto industry, including the possible creation of an oversight board made up of five cabinet secretaries and the head of the Environmental Protection Agency, and led by an independent chairman or “car czar.”

While the form of oversight was still being negotiated by Congressional Democrats and the White House late Sunday, the talks made clear the extent to which the auto companies would have to submit to substantial government supervision in order to receive a taxpayer-financed bailout.

民主党議員は日曜日に瀕死の状態とアメリカ自動車産業に対し政府の規制を強める方向に傾いた。内容は、5つの政府長官と環境保護長官からなる監視委員会の設置の可能性を、それが独立した議長もしくは自動車独裁者によりリードされるもの、示した。

監視委員会の形態はまだ議論されてはいるが、自動車会社が税による救済を受けるためには、実質的な政府の監督に服従しなければならないというところまで話が及んでいる。

※資本主義社会アメリカでの自動車産業が国営化されるということに近い動き。これは今まで考えられなかったことだが、それほどアメリカ経済が最悪の状態にあるということだろう。ものづくりで繁栄してきた日本にとっても最悪の経済状況だといえる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。