スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズオ イシグロ

NocturnesNocturnes
(2008/05/07)
Kazuo Ishiguro

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

多読のすすめ

効果的に英語を学習する方法のひとつ。できるだけ辞書を引かないで自分が関心をもつ内容の本を多く読むことです。

ルールは次の3つです。
1.辞書を引かない。
2.分からない単語は飛ばす。
3.つまらなくなったら止める。

自分の英語レベルに合う本を選ぶ必要があります。また内容は自分が関心を持っているものがよいでしょう。

竹村健一氏が英語を勉強したときには、エロ小説を多読したと聞きます。

英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]
(2007/07/26)
古川 昭夫/神田 みなみ

商品詳細を見る

Recitation のすすめ

オバマ次期米大統領はスピーチがうまいということで評判です。個人的にはクリントン上院議員の発音が聞き取り易いのですが、有名なスピーチを暗記し、その人になりきりスピーチすることをレシテーション(Recitation)といいます。

レシテーションのメリットとしては、英文がすでに洗練されていること、本人の音声が手に入る、当時の社会情勢を学べる等があります。

英語学習に必要なことは「ものまね」です。ネイティブの発音に近づくたけには、できるだけそっくりに発音することを心がけることです。

感動する英語!感動する英語!
(2003/12/04)
近江 誠

商品詳細を見る

正確な発音から単語が見えてくる

実は、正確な発音が英語力をつけるのです。私は日々の iknow での英語学習の中でもシャドウイングを欠かしません。デモテープのあとすぐに自分で発音するのです。要は聞きながら言葉を発するということ、これがシャドウイングです。

また小説もできるだけ声を出して読むことを心がけています。自分が発声した声を聞きながら本を読むのです。電車の中で本を読むときも「ブツ、ブツ」言いながら読んでいるので、周りの人は多少迷惑だと思います。しかし実行あるのみです。

正確に発音できるようになると、その単語を聞いたときに自然とスペリングが頭に浮かぶようになるのです。

自宅での読書にはこのようなマイクとヘッドホンが一体になったものを使っています。

オブビエイター ヘッドフォン型記憶学習器ITキオークマン 11085オブビエイター ヘッドフォン型記憶学習器ITキオークマン 11085
(2002/09/27)
不明

商品詳細を見る

The Last Lecture

余命数ヶ月と診断された大学教授の心に迫るエッセイ。本当に感動するものを原書で読む。これは英語習得の秘訣。
The Last LectureThe Last Lecture
(2008/04/10)
Randy PauschJeffrey Zaslow

商品詳細を見る

テーマ : 商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。